文学の挿絵と装幀展

特別展「文学の挿絵と装幀展」図録

価格:1,000円

友の会価格:800円

送料:80円

判型:AB判

頁数:75頁

刊行:1997/10/4

表紙デザイン:安野光雅/絵:邦枝完二

<寄稿>
挿絵のゆりかごの時代(安野光雅)
夢の手本(池内紀)
挿絵・口絵と印刷製版技術の変遷(渡辺圭二)
挿絵と装幀展<目次>
第1部:明治・大正の文学と挿絵(解説 酒井忠康)
第2部:近代挿絵の確立(解説 槌田満文)
第3部:近代挿絵の開花(解説 尾崎秀樹)

<資料>
主な出品資料

図録・ミュージアムグッズ等の入手方法

文学館では過去の展覧会の図録や収蔵資料目録等を頒布しております。
代金+送料の合計額を郵便振替でご送金ください。
(複数の品物をご希望の場合は送料をメール・電話等でご確認ください。)

郵便振替払込用紙記入例をご参照のうえ通信欄にご希望の品名ならびに冊数等をご記入ください。
なお友の会会員もしくは神奈川近代文学館を支援する会会員の方は友の会会員価格になります。

郵便振替払込用紙記入例

郵便振替 口座番号=00230-9-27919
加入者名(口座名)=公益財団法人神奈川文学振興会