【延期】三浦哲郎展記念講座
三浦哲郎―家霊を負った人―

勝又浩

新型コロナウイルス感染拡大予防のため中止(延期)といたします。
お申込みいただいた方にはご迷惑をおかけしますが、皆様の健康と安全を第一に考慮した結果、延期(予定)することといたしました。ご理解くださいますようお願い申し上げます。
なお、三浦哲郎展は2021年度に延期いたします。

【講師】
勝又浩(文芸評論家)
〈プロフィール〉
かつまた・ひろし……1938年、横浜市生まれ。法政大学文学部日本文学科卒業、同大学院博士課程退学。大正大学教授などを経て2009年まで法政大学文学部教授。現名誉教授。1974年に「我を求めて―中島敦による私小説論の試み」で群像新人文学賞評論部門を受賞。主な著書に、『中島敦の遍歴』(第13回やまなし文学賞)、『私小説千年史―日記文学から近代文学まで』(第28回和辻哲郎文化賞)、『山椒魚の忍耐―井伏鱒二の文学』がある。神奈川近代文学館懇話会会員。

【日時】 2020年6月27日(土)13:30開演(13:00開場) →延期(日程未定)

【会場】 神奈川近代文学館 展示館2階中会議室(定員60名)

【料金】 一般600円(友の会会員300円)
*未就学児の入場はご遠慮ください。
*当講座に参加された方は、6月27日に限り展示観覧料が無料になります。

近日開催の催し物
これまでの催し物

お問い合わせ

公益財団法人神奈川文学振興会 総務課
231-0862 横浜市中区山手町110 県立神奈川近代文学館内
TEL : 045-622-6666  FAX : 045-623-4841
E-mail : soumu@kanabun.or.jp