川端康成展記念イベント
いとうせいこう×奥泉光「文芸漫談シーズン6」川端康成『雪国』

受付中

【出演】いとうせいこう(作家、クリエーター)、奥泉光(小説家)
〈プロフィール〉
いとうせいこう……1961年、東京生まれ。早稲田大学法学部卒業。作家、クリエーター。 『ノーライフキング』で小説家としてデビュー。近作に『夢七日 夜を昼の國』『小説禁止令に賛同する』。主な作品に『想像ラジオ』『存在しない小説』『鼻に挟み撃ち他三編』。 ノンフィクション・対談集に『国境なき医師団を見に行く』『ラブという薬』『今夜、笑いの数を数えましょう』などがある。 その他、舞台・音楽・テレビなどで活躍中。 公式HP
奥泉光(おくいずみ・ひかる)……1956年、山形生まれ。国際基督教大学大学院修了。小説家・近畿大学教授。 『石の来歴』で芥川賞、『東京自叙伝』で谷崎賞、最新刊の『雪の階』では柴田錬三郎賞を受賞。 主な小説に『虫樹音楽集』『シューマンの指』『神器 軍艦「橿原」殺人事件』『グランド・ミステリー』など。 いとうせいこうとの共著に『文学の聖典』『世界文学は面白い。』がある。 公式HP

【日時】2022年10月1日(土)14:00開演(13:30開場) *15:30頃終了予定

【会場】神奈川近代文学館 展示館2階ホール

【料金】一般1,800円(友の会会員1,400円)※要事前予約
※お申し込みをいただいた方には、当日9:30から展示館1階ミュージアムショップで入場整理番号付きチケットを販売します。
*未就学児の入場はご遠慮ください。

【申込方法】
電話(045-622-6666)または申込フォームでお名前・電話番号・参加人数をお知らせください。料金は当日のお支払い、先着順で定員になり次第締め切ります。

※新型コロナウィルス感染拡大状況により開催日時等を変更する場合があります。

新型コロナウイルスの感染予防の取り組みについて
・当日は会場入口で検温を実施いたします。発熱、咳などの症状がある方には、ご参加をお断りさせていただく場合がございます。
・ご入場の際にはマスクの着用、手指の消毒にご協力ください。
詳細はガイドライン(PDF 293K)に掲載してあります。ご来館前に必ずご参照ください。詳しくはお問い合わせください。

主催:県立神奈川近代文学館、(公財)神奈川文学振興会

協力:舞台よろず相談所K・企画

近日開催の催し物
これまでの催し物

お問い合わせ

公益財団法人神奈川文学振興会 総務課
231-0862 横浜市中区山手町110 県立神奈川近代文学館内
TEL : 045-622-6666  FAX : 045-623-4841
E-mail : soumu@kanabun.or.jp