かなぶん寄席 講談会

受付中

神田蘭
【出演】
神田蘭(講談師)
〈プロフィール〉
かんだ・らん……2004年に神田紅師匠のもとに弟子入り。2018年真打昇進。女性の生き方を描いた創作講談や、語りつぎたい日本人たちをテーマにした講談作りをライフワークにしている。毎週土曜日にJFN(全国20局)で放送している番組「恋する日本史」は長年続く人気番組。また、産経Podcast『神田蘭の5分で恋する日本史列伝』も好評配信中。近著『女と男の恋する日本史講談』(辰巳出版)ほか、新聞、雑誌などでコラムを多数執筆。
【演目】
芥川龍之介原作「お富の貞操」 
時は明治元年五月、戊辰戦争上野山への総攻撃の前夜のこと。下谷の小間物店の下女・お富の、凜と輝く生き様とは……。
「小田小右衛門」(おだこえもん)
赤穂義士外伝。討入りを遂げた大石内蔵助の介錯人に選ばれた足軽・小右衛門。切腹する内蔵助に身分を問われ、つい嘘をついてしまう。

【日時】 2023年3月11日(土)14:00開演(13:30開場)

【会場】 神奈川近代文学館 展示館2階ホール

【料金】 一般1,200円(友の会会員1,000円)・料金は当日のお支払い
*未就学児の入場はご遠慮ください。
*お申し込みをいただいた方には、当日9:30から展示館1階ミュージアムショップで入場整理番号付きチケットを販売します。

【申込方法】
電話(045-622-6666)または申込フォームでお名前・電話番号・参加人数をお知らせください。料金は当日のお支払い、先着順で定員になり次第締め切ります。

※新型コロナウィルス感染予防のため、通常より定員を減らして開催する予定です。拡大状況により開催日時等を変更する場合があります。

新型コロナウイルスの感染予防の取り組みについて
・当日は会場入口で検温を実施いたします。発熱、咳などの症状がある方には、ご参加をお断りさせていただく場合がございます。
・ご入場の際にはマスクの着用、手指の消毒にご協力ください。
詳細はガイドライン(PDF 293K)に掲載してあります。ご来館前に必ずご参照ください。詳しくはお問い合わせください。

主催:県立神奈川近代文学館、(公財)神奈川文学振興会

近日開催の催し物
これまでの催し物

お問い合わせ

公益財団法人神奈川文学振興会 総務課
231-0862 横浜市中区山手町110 県立神奈川近代文学館内
TEL : 045-622-6666  FAX : 045-623-4841
問い合わせフォーム ※イベントのご予約は【申込方法】に記載の申込フォームで受付けております。