庄野潤三展記念トークイベント「物語の幸福」

受付終了

江國香織、刈谷政則

【出演】江國香織(作家)、刈谷政則(編集者)
〈プロフィール〉
江國香織
(えくに・かおり)……1964年、東京生まれ。1987年「草之丞の話」で「小さな童話」大賞、2002年『泳ぐのに、安全でも適切でもありません』で山本周五郎賞、2004年『号泣する準備はできていた』で直木賞、2012年「犬とハモニカ」で川端康成文学賞、2015年『ヤモリ、カエル、シジミチョウ』で谷崎潤一郎賞など、数多くの文学賞を受賞。近著に『ひとりでカラカサさしてゆく』『シェニール織とか黄肉のメロンとか』『川のある街』。小説のほか、童話、エッセイ、詩、翻訳など多方面で執筆活動を行う。
刈谷政則(かりや・まさのり)……1948年、秋田県生まれ。大和書房・マガジンハウスの書籍編集者を経て現在はフリー。小説、詩集、エッセイ集など多彩なジャンルの書籍を編集する。担当した作家は、丸谷才一・谷川俊太郎・佐野洋子・山田太一など多数。編集者生活は50年以上におよぶ。江國香織作品では『流しのしたの骨』『東京タワー』『旅ドロップ』、新刊『読んでばっか』(6月中旬発売・筑摩書房)などを編集。

【日時】2024年6月29日(土)14:00開演(13:30開場)

【会場】神奈川近代文学館 展示館2階ホール(定員220名・全席自由)

【料金】一般1,200円(友の会会員1,000円)
*未就学児の入場はご遠慮ください。
*お申し込みをいただいた方には、当日9:30から展示館1階ミュージアムショップで入場整理番号付きチケットを販売します。

【申込方法】※満席になりました。電話(045-622-6666)でキャンセル待ちを受け付けています。料金は当日のお支払い、先着順で定員になり次第締め切ります。

ご来館の皆様へ
・入館前に手指の消毒をお願いします。
・発熱など、体調不良の方は入館をお控えくださるようお願いします。
・館内では大声での会話を控え、咳エチケット等の周囲の方へのご配慮をお願いします。
※当館主催イベントの会場内ではできるだけマスクを着用していただくようお願いします。

主催:県立神奈川近代文学館、(公財)神奈川文学振興会

近日開催の催し物
これまでの催し物

お問い合わせ

公益財団法人神奈川文学振興会 総務課
231-0862 横浜市中区山手町110 県立神奈川近代文学館内
TEL : 045-622-6666  FAX : 045-623-4841
問い合わせフォーム ※イベントのご予約は【申込方法】に記載の申込フォームで受付けております。