寺山修司展記念 朗読とトーク
「地獄篇=悲しき自伝/長い遺書」

三上博史、田中未知

【朗読】 三上博史(俳優)

【トーク出演】 田中未知(作曲家、本展編集委員)

【日時】 2018年10月7日(日) 14:00開演(13:30開場)

【会場】 神奈川近代文学館 展示館2階ホール(定員220名)

【料金】 一般 1,200円(友の会会員は1,000円) *未就学児の入場はご遠慮下さい。

【朗読作品】
1、エッセイ集『家出のすすめ』(1963)から
  ・「地獄歌」(部分)
2、歌集『田園に死す』(1965)から
  ・「新・餓鬼草紙」「言葉餓鬼」
  ・   〃       「母恋餓鬼」
  ・『田園に死す』跋(部分)
3、長篇叙事詩『地獄篇』(1970)から
  ・「地獄篇 第五歌 6」「地獄篇 第九歌 3」
   「地獄篇 最後の歌 2」「地獄篇 最後の歌 3」
4、「チェホフ祭」から短歌1首
5、「テーブルの上の荒野」から短歌2首
6、エッセイ「歌のわかれ」(部分)
7、「詩の朗読という詩」
8、詩集『時には母のない子のように』(1969)から
  ・「目」「足」「全身」

主催:県立神奈川近代文学館、公益財団法人神奈川文学振興会 

近日開催の催し物
これまでの催し物

お問い合わせ

公益財団法人神奈川文学振興会 総務課
231-0862 横浜市中区山手町110 県立神奈川近代文学館内
TEL : 045-622-6666  FAX : 045-623-4841