神奈川近代文学館
企画展
「堀内誠一 絵の世界」
70から80年代のアートシーンを代表するデザイナー、アートディレクターであり、同時に絵本作家としても活躍した堀内誠一(1932〜1987)を回顧した企画展。
堀内と親交のあった作家たちの関連資料、神奈川とのゆかり資料なども展観。
会期:2022年7月30日(土)〜9月25日(日)
企画協力:アートキッチン 開館時間:午前9時30分〜午後5時(展示館入館は午後4時30分)
休館日:月曜日(9月19日は開館)
観覧料
一般…600円(350円)/65歳以上…250円(200円)/学生・20歳未満…250円(200円)/高校生…100円(100円)(カッコ内は20名以上の団体料金)
(堀内誠一展に限り、高校生以下のお子様を同伴された方には団体料金が適用されます。)
※中学生以下・身体障害者手帳、愛の手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、被爆者手帳、戦傷病者手帳の交付を受けている方、手帳もしくはミライロIDの提示で無料。その介助者(※2)の方も無料。(詳しくはお問い合わせください)
※2 原則として手帳の所持者の介助者1名まで。ただし、手帳の所持者1名に対して2名以上介助者が必要な場合は事前にご相談ください。
※3 新型コロナウイルスの感染拡大状況により開催日時を変更する場合がありますので、ご承知おきください。
※4 感染予防のためご来館の際にはマスクの着用等にご協力をお願いいたします。(詳しくはお問い合わせください。)
戻る 上へ