お知らせ

デジタル文学館〈獅子文六〉をWEB公開します。

[2020年7月1日(水)] NEW

企画展・収蔵コレクション展18「没後50年 獅子文六展」で上映したフォトムービー「アルバム『娘と私』」「獅子文六(岩田豊雄)のパリ」「獅子文六と横浜―「父の乳」から―」をWEB公開しました。
「獅子文六展」は新型コロナウイルスの影響で途中で閉幕となりましたが、見逃した方も、ご覧になった方も、ぜひお楽しみください。

神奈川近代文学館 デジタル文学館

再開(6月13日〈土〉)のお知らせとお願い

[2020年6月12日(金)] NEW

 当館では、神奈川県の要請に従い、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、3月4日(水)から臨時休館を継続してまいりましたが、
 感染予防対策を講じた上で、6月13日(土)より展示室と閲覧室を再開いたします。
 貸会議室については感染症予防の観点から当面の間休室いたします。
 再開にあたっては、来館者の安全確保や館内の清拭消毒等に努めてまいります。
 なお、感染拡大の状況等により変更が生じる場合には、改めてお知らせいたします。

 ご来館の皆様には、感染症予防のため、マスク着用等のご協力をお願いいたします。詳しくは下記をご覧ください。

【ご来館の前に】
○以下に該当する場合は、ご来館をお控えください。
    1.発熱、息苦しさ・強いだるさがある方
    2.軽度であっても咳・のどの痛みなどの症状がある方
    3.味覚・嗅覚障害がある方
    4.過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある方
    5.身近に感染もしくは感染の疑いのある方がいらっしゃる方

【館内では】
○必ずマスクを着用してください。
○展示室、閲覧室では会話をお控えください。
○他の方との距離を1~2mあけてください。
○展示ケース、壁面に触らないでください。
○手洗い、手指消毒をお願いします。

【当館の取組】
来館者および当館職員の安全確保のため、以下の対策を実施します。
 手指消毒液を設置
 職員はマスクを着用し、受付等に飛沫防止シールドを設置、体調・衛生管理の徹底
 来館者が利用・接触する場所の清掃・消毒の強化
 空調機等による館内換気
 混雑時の入場制限

当館の新型コロナウイルス感染症感染拡大予防対策の詳細については、こちらのページ(239K)をご覧ください。

「大岡昇平の世界展」記念上映「野火」の延期日程が決まりました

[2020年6月4日(木)]

新型コロナウイルス感染拡大予防のため、延期となっていた「大岡昇平の世界展」記念上映「野火」の日程が決まりました。
すでにチケットをお持ちの方は、お手元のチケットと同じ曜日の日程にご参加いただけます(変更をご希望の場合はご連絡ください)。
払い戻しをご希望の方は、詳細ページをご覧ください。

上映会は、感染拡大防止対策として、定員数を大幅に減らしての実施となる可能性がございます。そのため、当面、新規のチケット販売を停止させていただきます。 今後の収束状況により、可能な場合は追加発売いたします(8月以降見込)。ご了承ください。

  • 4月10日(金)、11日(土)記念上映「野火」 →11月6日(金)、7日(土) 【詳細

展示室・閲覧室再開のお知らせ

[2020年5月27日(水)]

○6月13日(土)から展示室と閲覧室を再開いたします。
○貸会議室については感染症予防の観点から当面の間休室いたします。

*再開時開催の展覧会や当館の感染症拡大予防対策についての詳細は、追ってこのホームページにてお知らせいたします。
*感染症予防の観点からご来館の際には必ずマスクをご着用ください。ご協力をお願い申し上げます。

デジタル文学館「中島敦 横浜の日々」「中島敦の南洋群島」をWEB公開します。

[2020年5月20日(水)]

2019年秋に開催した特別展「中島敦展――魅せられた旅人の短い生涯」で上映したフォトムービー「中島敦 横浜の日々」と「中島敦の南洋群島」をWEB公開しました。
当館所蔵の中島文庫資料や勤務先の学校や家庭での写真を多数紹介した「中島敦 横浜の日々」は、横浜山手文学散歩の手引きとしても最適。
中島敦の南洋群島」は、パラオ南洋庁への赴任中に幼い息子たちへ送った絵はがきをもとに構成しました。
中島展を見逃した方、ご覧になった方ももう一度、お楽しみください。

神奈川近代文学館 デジタル文学館

臨時休館と展覧会延期のお知らせ(2020年6月6日更新)

[2020年4月30日(木)]

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐ観点から、神奈川近代文学館は3月初旬から展示室と閲覧室を休室としていましたが、引き続き、
神奈川県の要請に従い、4月8日(水)から8月31日(月)までの期間、展示室、閲覧室、ホール、会議室、和室など全館を臨時休館しております
※なお、電話やメール等による調査、郵送複写のお問い合わせには対応いたします。

「大岡昇平の世界展」は2020年10月3日(土)~11月29日(日)に延期します。
予定していた「没後10年 三浦哲郎展」と「佐藤さとる展 『コロボックル物語』とともに」は来年度に延期します。
会期中に予定していたイベントも延期予定です。

状況により、休館期間を変更する可能性があります。今後の予定につきましては、随時ホームページ等でお知らせいたします。
ご理解くださいますようお願い申し上げます。

展覧会・催し物について ※詳細は、各展覧会・催し物のページをご覧ください。
展覧会・催し物日付対応
企画展・収蔵コレクション展18「没後50年 獅子文六展」2019年12月7日(土)~2020年3月8日(日)3月3日(水)終了
獅子文六展記念イベント トークとライブ2020年2月29日(土)中止
特別展「大岡昇平の世界展」2020年3月20日(金・祝)~5月17日(日)2020年10月3日~11月29日に延期
かなぶんキッズクラブ「子ども映画会」2020年3月26日(木)中止
かなぶん寄席 講談会2020年3月28日(土)中止
かなぶんキッズクラブ「紙芝居がはじまるよ!」2020年3月31日(火)中止
大岡展記念上映「野火」2020年4月10日(金)、11日(土)2020年11月6日(金)、7日(土)
大岡展記念講演会 大岡昇平文学の展開2020年4月18日(土)2020年11月21日(土)
大岡展記念講演会 さすらう離脱者2020年4月29日(水・祝)2020年11月14日(土)
大岡展記念講演会 兵士の地理感覚と客観的世界像2020年5月10日(日)2020年10月18日(日)
企画展・収蔵コレクション展19「没後10年 三浦哲郎展」2020年5月23日(土)~7月19日(日)2021年5月(予定)
講演会「世界文学としての『源氏物語』
―100年前ヨーロッパを魅了したアーサー・ウェイリー訳について」
2020年5月30日(土)延期(日程未定)
三浦哲郎展記念講座 三浦哲郎―家霊を負った人―2020年6月27日(土)延期(日程未定)
三浦哲郎展記念朗読会 三浦哲郎作品から2020年7月19日(日)延期(日程未定)
企画展「佐藤さとる展『コロボックル物語』とともに」2020年7月23日(木・祝)~9月27日(日)2021年7月(予定)

「大岡昇平の世界展」記念講演会の延期日程が決まりました

[2020年4月30日(木)]

新型コロナウイルス感染拡大予防のため、延期となっていた「大岡昇平の世界展」記念講演会の日程が決まりました。
すでにチケットをお持ちの方は、お手元のチケットでご参加いただけます。
払い戻しをご希望の方は、それぞれの講演会の詳細ページをご覧ください。

講演会は、感染拡大防止対策として、定員数を大幅に減らしての実施となる可能性がございます。そのため、当面、新規のチケット販売を停止させていただきます。 今後の収束状況により、可能な場合は追加発売いたします(8月以降見込)。ご了承ください。
記念上映「野火」の日程については近日中にお知らせします。

  • 4月18日(土)「大岡昇平文学の展開」 講師=湯川豊 →11月21日(土) 【詳細
  • 4月29日(水・祝) 「さすらう離脱者」 講師=島田雅彦 →11月14日(土) 【詳細
  • 5月10日(日) 「兵士の地理感覚と客観的世界像」 講師=池澤夏樹 →10月18日(日) 【詳細

〈おうちでミュージアム&ライブラリー〉参加
パネル文学展「夏目漱石」をPDFで提供します

[2020年4月30日(木)]

 神奈川近代文学館では文学資料を通して作家や文学の魅力に親しんでいただくため、夏目漱石、森鷗外、中島敦などのパネル文学展を県内の学校・図書館を中心に無料で提供しています。このパネル文学展はいずれも過去に当館で開催された展覧会をコンパクトに再構成したもので、観覧者は、提供を開始した2008年(平成20)より本年までに、神奈川県内の公立中・高等学校などを中心に累計197校、約20万人を数えています。
 当館では2020年(令和2)5月から、文豪・漱石を、肉筆原稿、遺品、初版本など原資料や肖像写真で紹介したパネル文学展「夏目漱石」PDF版の提供を開始します。文化祭での展示、授業での画像利用、休校中のオンライン授業、読書活動推進行事など、全国の学校・図書館などに是非ご活用ください。ワークシートもあります。臨時休館中は個人の方もお申し込みできます。
 パネル展と併せて当館が所蔵する夏目漱石資料を高精細な画像で構成した「夏目漱石デジタル文学館」もご利用ください。