中里恒子展-物語のこころ

価格:600円

友の会価格:400円

送料:80円

判型:B5判

頁数:32頁

刊行:1989/4/15

<寄稿>
中里さんと私(宇野千代)
『まりあんぬ物語』誕生のころ(巌谷大四)
持続ということ(竹西寛子)
満開の花の下に(堀田善衞)

<目次>
まりあんぬ・ものがたり
第1部:前半生;少女・中里恒の物語風景 明るい日光室の時代
第2部:後半生;異国への道 魔の刻への誘い うつつの日々 死をめぐる物語

<資料>
中里恒子略年譜 主な出品物

図録・ミュージアムグッズ等の入手方法

文学館では過去の展覧会の図録や収蔵資料目録等を頒布しております。
代金+送料の合計額を郵便振替でご送金ください。
(複数の品物をご希望の場合は送料をメール・電話等でご確認ください。)

郵便振替払込用紙記入例をご参照のうえ通信欄にご希望の品名ならびに冊数等をご記入ください。
なお友の会会員もしくは神奈川近代文学館を支援する会会員の方は友の会会員価格になります。

郵便振替払込用紙記入例

郵便振替 口座番号=00230-9-27919
加入者名(口座名)=公益財団法人神奈川文学振興会